親子関係

親子関係 · 2020/01/28
音楽、スポーツ、塾、英語、芸術…習い事を始めるお子さんはとても多いですね。 5歳から12歳のお子さんでは6~8割の子が習い事をしているという調査もあります。 2019年習い事調査(アクトインディ株式会社) お母さんが勧めたもの、お子さん自身がやりたい!と始めたもの、お友達と一緒に習いたいと始めたもの。...

親子関係 · 2019/03/07
「100点とれたの!すごいね!」 「80点?次は100点を目指そう!」 小学生、学年末でまとめのテストがある子も多いのではないでしょうか。 子どもが100点を取れたらとっても嬉しいですね。 「100点とったら賞状がもらえるから、100点を取りたいな。」 「100点だったあの子はすごいな。」 子どもだって、褒められたい。...

親子関係 · 2018/11/01
「学校の教科、何がすき?」 「んー音楽!」 「どうして?」 「楽しいから!」 「どんなところが楽しいの?」 「わかんなーい」 お子さんとお話ししていて、 「わかんない」 という言葉で会話が終わってしまうことはありませんか? 特に親の方から声かけた時など。 (子ども自身が話したいタイミングと内容なら反応はまた違いますね^ ^)...

親子関係 · 2018/10/30
その「好き」が心配?どうして心配になるのだろう? 「漫画が好き」 「ゲームが好き」 「学校のお友達きらい」・・・ そういう子どもに対して、うちの子大丈夫かしら? と心配になったことはありませんか? こういうことが「心配」と思うのは、 「漫画やゲームより(例えば)勉強が好きな方が良い。」 「学校のお友達は好きじゃなきゃいけない」...

親子関係 · 2018/10/24
「子どもの『好き』をみつけてあげましょう!」 「子どもがやりたいようにやらせてあげましょう!」 「子どもの興味を止めないようにしましょう!」 最近こんな言葉をよく耳にする機会が増えたように思います。 「子どもには自分の好きなことをしてほしい!」 「好きなことを伸ばしてあげたい!」 当然、そう願う親は少なくないはずです。...

親子関係 · 2018/09/11
「ちゃんと言わなきゃわからないでしょう。」 「わかるように説明して」 子どもがただ泣いていたり、黙ってしまったり、物を投げたり、だれかを叩いたりするとき、どうしてそんなことをするのか親にとってはわからないことがあります。 大人と普通に会話ができる年齢になると、 「言わないならもう知らないから!」...

親子関係 · 2018/07/24
夏休みが始まりましたね! 小学校1年生の親御さんは、初めての夏休みの宿題に圧倒されていませんか? 私も聞いてはいましたが、あらためて、内容に驚きを隠せませんでした。 日誌はいいとして、 ・読書感想文900字または生活作文1200字。 ・詩 ・ポスター ・自由研究または工作 「1学期、授業で日記すら書いたことない…!それが、900字!!!」...

親子関係 · 2018/05/31
「早く片付けしなさい!」 「また牛乳こぼして!」 「もうママ行っちゃうよ!」 「風邪ひくから服着なさ~い!」 「もう!毎日同じこと言ってるのになんでできないの!」 ママ、大変ですよね。 時間に追われ、自分のことは後回し。 やっと自分の時間ができたと思っても、 「ママあそんで~」 「ごはん作るときは邪魔しないで!あぶないでしょ!」...

親子関係 · 2018/03/29
「子どもを考えさせるための質問や、選ばせることが大事ってことはわかったけど、慌ただしい生活の中でそんな穏やかに子どもと話なんてできないわ」 「子どもに質問しても「わかんない」っていうばかりで、こっちがイライラしちゃう」 今日からできる!子どもに考えさせる毎日の習慣①「考えさせる質問をする」...

親子関係 · 2018/03/29
「今日はどの洋服を着よう」 「朝ごはんはごはんかパンどちらにしよう」 「休み時間に何して遊ぼう」 「帰ったら宿題とゲーム、どっちを先にやろう」 子どもたちは毎日、選んでいます。 たくさんある選択肢の中から一つ選んで行動しています。 「人生は選択の連続である」というのはあまりにも有名なシェイクスピアの名言ですね。...

さらに表示する